朝から、すごい暑い。。。

数日前からはじまった、ものすごい猛暑。

連日、35度を超える猛暑ですけど、
毎日、45度を越えていた、オーストラリアの生活に比べれば、
まだまだ。。。

でも、やっぱり暑くて落ち着きません。

寝苦しさと、おなかがすいて(?)夜中に何度も起きてしまいました。

子どもたちは、上半身はだかで寝てしまうし、
クーラーつけたりけしたり。

毎日5時には目が覚めて、お弁当つくって、洗濯、子どもの準備と
あいかわらず朝方生活ですが、
ここ数日は、朝から日差しが違います!

すでに30度超えてる?というカンカン照りの日差しが6時くらいから差し込んでます。

7

これだけ暑いので、やっぱり食欲のない子どもたちに、パワーをつけたくて、
昨日の夜は、チーズたっぷり、野菜に鶏肉にパスタを入れ込んで、
小麦でホワイトソースを適当に作ってオーブンで焼いた
グラタンを作りました。

とろけるチーズをたっぷりつかったからか、
案の定、子どもたちは多少は積極的に食べてくれました。

でも、この暑さの中でプールに学校に通っているだけで
エネルギー燃焼してしまう。
保育園でもプールに遊びに・・・体力消費してしまう。

今日は、マーボー豆腐にしよう!

と朝、メニューを決めて出てきたのでありました。

さくら満開!

今朝は、子供の保育園へ入る坂道が、満開の桜の木のトンネルで
とても素敵でした。

ウグイスが枝にとまって、ちょこちょこと首を動かす姿が
なんとも赴きあり、
桜色のトンネルを車で通りぬけるまでの30mほどが
素晴らしく新鮮な気持ちになりました。

「わあー桜が満開だよー!きれいだねー!」

と子供達と会話したのですが、

「ほんとだー!桜ー!」

と、一緒に共感してくれました。

桜が美しい、ということが、ちゃんと感じてわかるんだなぁ・・・
と、不思議でもありました。

さあ、今日は春休みの上の子と一緒に事務所へ。

となりでパソコンさわって、ゲームしているけど
もうちょっとしたら、外を歩いて桜祭りの公園へ行ってみよう。

日本の最も美しいシーズンだから、
大事にしなきゃ。

図書館・・・毎週通うから優秀生?

月曜は、上の子供のプールの日。

1時間半の時間をじーっとプール待合室で小さな子を連れて待つなんて不可能だし、
時間ももったいない。

ゆえに、毎週月曜は、「図書館へ行く日」。

一度に、10冊くらいの本や雑誌やビデオを借りてくるので
私自身にとっても、とっても楽しみな日で、
新しい本を選んで、不眠の夜中にごそごそと読むのが
すごく嬉しい。

借りる本は、いろいろ。

子供用の本は別として・・・

わたしが読むための本は・・・

海外ノベル。
瀬戸内寂聴女史や、仏教などに関する本。←最近、読むように心がけている。
料理本。
ヨガやバレエ、ピラティスなどの体を動かすための教習本。
お肌をキレイにするための本。
洋書。
雑誌。

いろいろ選べるのがとっても嬉しい。

心のリフレッシュです。