「ファッションって勇気がいる」

「アグリーベティ」の見すぎで、いろいろ勉強なってます。

英語だけじゃなく。

無縁なファッションの面白さ。

コメディの爽快さ。

今日はなかなかいいセリフが響きました。

「ファッションって勇気がいる。」

今朝、ブーツをはくのを迷って、2歳児抱いて階段おりることを考えてあきらめました。

ああ、あの時勇気があれば、今日の打ち合わせも、足元からちゃんとおしゃれできたのに。

パソコンで仕事しながら、バックグラウンドで海外ドラマ流す。

これ、もうやめられません・・・2年ばかし。

アグリー・ベティー・・・大好き

NYの出てくる米国ドラマは、たいてい好きなんだけど。。。

「アグリー・ベティ」は、、無駄に面白い。

Huluに加入して、ネット動画つけっぱなしで仕事してます、
英語たれ流しで頭入ってくるかなと思っていたけど。。。

やっぱり、字幕みてなきゃ、効果半減。

それでも、聞いているだけでも英語が耳慣れてきます。

また外国に住んでみたいなぁ・・・なんて思う時がありますが、
日本が一番住みやすいのは間違いないって経験済みですから
単なる憧れですね。

せめて、海外旅行に行きたいなぁ・・・仕事で。

家族旅行で行くのは、NO WAY!!

夢はもっていたい。
自分で開拓するしかないんだなぁ・・・

韓流ドラマがストレス発散。

今、いちばんのストレス発散、

「夕ご飯用意しながら、韓流ドラマを見ること。」

この時間だけは、テレビが見れるんです。

夕方前くらいにやってる、韓流ドラマ。

あれ、どのドラマもはまり込みます。

毎回、2話連続ってのもツボです。

日本のドラマは、全く見ない・・・ぜんぜん面白くない。見る気もない・・・

しかし、なんで韓流ドラマは面白いんだろう?

大好きな「製パン王キムタック」が終わり(これ全編みたの3回目)、
「ベートーベン・ウィルス」が始まってからも、またハマってます。
これも、2,3回見たんですよね、、、過去に。

そもそも、韓国の女優さん、美しすぎ。

男優さん、かっこよすぎ。

ストーリーの展開が、早いし、ありえん!ってことが毎回起こる。

どん底から富豪へ。超いじわるなお母さんやらおじさんやら登場。
生まれが複雑であること発覚。恋愛がうっとおしうくない。
義理人情がある、、、。

家や店なんかも、おしゃれなんですよね。

スカーっとします。

時々、韓国のものすごい心にひびく名言でてきます。

韓国、妹は近じか、また旅行行くらしいです。。。
ええなぁ、あんた。(桑名弁)

ま、私はドラマで楽しみますわ。

かなり、楽しんでますんで・・・。

現実逃避は、海外ドラマ

ふだん家での生活では、ほとんどNewsくらいしかテレビを見ません。。。

・・・が、子供たちがかえってくる、1時間程度の間、
韓流ドラマ見てることがあります。

日本のドラマは、全くみないけど。

でも、私は海外ドラマ、米国ドラマが大好き。

どこで見てるかというと・・・

GAOです、ここがいちばん落ち着きます。

ブロードバンド環境があれば、
いくつかのシーズンシリーズの米ドラマが無料で見れますから。

「マイアミ・メディカル」いま、はまってます。

完全に、仕事の合間?に現実逃避です。

かわいい逃避でよかった・・・と思ってほしい。。。

秋深し・・・

うちは、テレビをあまり見ません。

・・・でも、私は昼間、仕事をしながらネットでオンデマンド・動画映像を
つけっぱなしにしています。

最近、「グレース・アナトミー」にはまりこんでます。。。

外科医のインターンのストーリーですが、
医療系がすきな私としては、
スタイリッシュな上に、アメリカ人特有のテンポ良い人間関係の
面白さ。

ああ、独身っていいなあぁ・・・

専門職の仕事にはまり込んでるのって、かっこいいなぁ・・・

なんて思いながら、見てストレス発散してました。

昨晩、上の子が言いました。

「お母さん、戻れるならいつに戻りたい?
 夢がお医者さんになることだったんでしょ?」

小学校の卒業文集に、将来の夢を「医者」と書いたことを
以前話たのを、ちゃんと覚えてたみたい。

「中学校が一番面白くて楽しかったから、そこかな。
 もどって、理系に進んだほうがいいよ、って
 おしえてあげたいなぁ・・・」

「ふーん。」

「でも、お母さんは、バレーボール部でめちゃくちゃ楽しんでたから、
 やっぱりそのまま放っといてあげようかな。
 おじいちゃんが、学年20番以内入ってなかったら、バレー辞めろ
 って怒鳴りまくってたから、部活から帰って寝て、夜中におきて
 勉強もしとったよ。
 夜中に起きて勉強も、面白かったしね。」

私が育った環境がそうだったように、
わが子にも、
勉強、勉強で、押しつぶしてしまいたくないけど、
専門職としての腕は持てる大人になってほしい。。。

秋は、いろいろと考えることが多いなぁ・・・

5つ子ちゃん

私はニュースやドキュメンタリーが好きだし、
子供達は、NHKの子供番組を時折見るくらい。

あまり子供達とテレビを見る習慣の無い我家でも、
たまに、ツボにはまりこむ番組があります。

昨晩、5つ子ちゃんの成長期がダイジェスト特番を放送してました。

子供達と一緒に見ていて、とても楽しかった。

「ここのお母さんの方が、ほら、こんなに怖いよ!
 ぶりぶり怒るのは、お母さんだけじゃなかったんだよ。
 だから、気にしないでよね。」

と、言い訳しながら、かわいい幼児たちのやんちゃぶりと
ご両親の奮闘ぶりを見てました。

子供達も、見入ってしまって、
あっという間に大きく成長していくのが、不思議だったみたいです。

寝る前に子供達が、
「みんな同じおちゃわんで同じくらいご飯入れてたね。」
と、感じたことを話してくれました。

時に、テレビも家族の会話の話の種になっていいものですね。

「華麗なる一族」

もっとテレビみようかな、、、と最近思い始めていました。

ニュースくらいしか見てなかったので、あまりに世の中に疎くなっている気がして
話題のドラマ「華麗なる一族」を時折みてました。

やっぱり、子供の寝る時間とバッティングするので見れない日や時間もあったけど
最終回は見逃せない!と、昨晩、がんばってみました。

久しぶりに、テレビを見て泣きました。

あ、ちょっと前にテレビでやってた映画を見ても泣いたか・・・。

どうでもいい番組は別として、
テレビや映画で、改めて自分の生活を見直すことも
大事だと、思う今日の頃です。

本や映画を見て、感動したり学んだりすることを
大事にしなくては・・・と常々思いつつも
なかなか、子育てと仕事に追われてじかんが取れませんでした。

「これではいけない。きっと後悔する。」

と、思い続けていました。

子供と一緒に、料理したり、出かけたり、本を読んだり勉強したい。
夫や家族との、かかわりをもっと大事にしたい。
自分の時間を、しっかりと取って、勉強したり、休む時間を持ちたい。

4月からは、大きく変わりたいと思っています。