オーガニック商品に傾向中 Jhon master とロクシタン

一昨年くらいから、かなり流行中のオーガニック・ケア商品。

私は、そんなに敏感肌でもなかったのですが、40歳を過ぎてから、どどっと変わりました。

「化学物質過敏症」というのも、30~40代の女性に現れ始める症状だそうですね。

まさに、ドンピシャで、急激に体質が変わり、いろいろ悩んでいます。

今、一番つらいのが、頭皮のトラブル。

めっちゃ、かゆいのです。

ぶつぶつができているわけでもなく、フケが出まくっているわけでもなく。

乾燥によるアレルギー、、、と思うのですが、痛カユイ。

朝、赤くはれている時があって、薬を塗ったら余計荒れたこともあり、シャンプーまでするのが怖くなりました。

昨年の秋に、美容師さんが、

「シャンプーはノンシリコンがいいですよ。Jhon masterというのがいいですよ。」

と教えてくれて、ネットで購入して数か月使っています。

Img60695307

だいぶ落ち着いたような・・・気がします。

・・・と思って、新しいのを買おうと思ったら、今、Jhon master製品、ブレイクしてるんですね?!知りませんでした。

ついでに、ロクシタンの頭皮ケア商品も、昨年手に入れました。

これは、ブラシとセットなので、結構お得な商品でした。

951572pb01_4901210

ロクシタンも、6.7年くらい使っていますが、デパートにお店が入ってるんですね、昨年知りました。。。

私は、オーストラリア在住時にロクシタンを知り、シアバターの固ったいクリームだけは、ずっと使用してました。いかにも化学物質入ってなさそうで、使いにくいクリームなので・・・。

何でも基本はネットで購入しているので、何がブレイクしているか、実状無知になりすぎてます・・・。

でも、意外に流行から外れてなかったことに自己満足しています。

おばかな、おばさんです。

本を読んで・・・食べすぎを反省・・・

最近、やたら食べすぎで、ストレス、おなかがすくとイライラするから
先手対応・・・と思い、ついつい食べすぎで、ストレス・・・と
悪循環だったんですが、日曜に図書館で借りた本を読んで
一念発起。

私も、かなりいい歳だから、本気で自分の体と食の循環を整えなければ、
と、食の改善を決意しました。

家族には、手作りで野菜たくさん、たんぱく質もしっかり・・・
など思っていても、自分は、残り物や適当に食べて
満たしていたのだけど、これが間違いだったんだな。

いかに日々、無駄に食べていたかも反省。

この週末、クッキーつくったけど、
おやつの手作りは、がんばろう。

そして、この気持ち悪い贅肉を多少は退散させて
すっきり気分で日々過ごしたい。

がんばるぞー。

不眠・・・!

睡眠不足は、お肌の大敵!・・・とわかってはいるが、
眠れないのはどうしたらいいのだろう?

コーヒーアディクションを改善しようと、紅茶にしたら、
だいぶ眠れるようになり、
最近、日本茶に変えたら、またカフェインとりすぎ?
眠れなくなってしまった。

昨日は、一体何時間眠れたのだろう?

2,3時間?

今日は体を動かすことにしよう。

とにかく、爆睡のために、よく食べ、よく飲み?
・・・あ、そうか。

最近、あまり夜お酒飲んでなかった。

今晩は、飲んでみようかなあ・・・。

不眠って辛い。本当に辛い。

半日・爆睡・それでもなお・・・

朝起きた瞬間に、

「あぁ、今日は子供を送ってから帰って寝ないと体がダメだな。」

と、反射的に感じる日。

ものすごい虚脱感と、疲労の残り、あたまがぼーっとした感じ・・・。

それが、昨日で、送迎後、もどってすぐに寝転びました。

即座に寝入り、何度かインターフォンが聞こえたけど、
体が全く反応できなかった・・・。

前夜に、1歳児が夜中に何度もひどく咳き込んで、
そのたびに背中をさすってあげてたからか、
そのまま、ねつけず、小説をちょっと読んで頭を疲れさせようと
したものの、やっぱりまた咳き込む子供の背中をさする度に
目がさめて、不眠だったからだろうか・・・

とにかく、ひどくきつかった。

その割には、お昼ごはんタイムちょっきりに目が覚めて、
たんまり昼ごはんプラスお菓子も食べて、
またごろんとしてしまう。

そんなだったので、夕食はちょっとがんばって
キャベツと野菜、豚肉のポトフ。
煮豆。
魚のフライ。
と、栄養つきそうなものを作ったものの、
自分では、牛乳2杯と、ポトフとご飯をお漬物で
食べるくらいしか、気分がのらなかった。

寝すぎと、食べすぎだな。

子供たちは、喜んで食べてくれたけど、
「おかあさんが、やせてくれたらいいな。」
の一言で、がーん。

一番仲のいい友達の、とっても細いお母さんみたいになって、
ハデな色の服を着て、おしゃれしてほしいんだって。

一晩かんがえてしまった。

ハデな服かぁ・・・。

40手前にして、おしゃれに目覚めた主婦も怖いしなぁ。。。

まずは、元気と健康とりもどそう。

暑さで食べてしまう・・・?

普通の人は、夏に食欲減退してやせちゃうんでしょうけど、
わたしは、夏になると太るんです、毎年。

昨夜、あまりに寝苦しくて寝付けないでいると、
長女も寝れなくて、起きては水分とる私にひっつきまわってました。

ついに・・・

2人でおかしを食べ初めてしまいました。。。!

ぼりぼりぼりぼり・・・

「だめだよねー。夜中におかし食べてちゃ。体に悪いねー。」

てきとうなところでやめて、再びお布団にはいったら、
娘はすぐ寝ちゃいました。

おなかすいてた?

「お菓子たべたから、ほっぺがぽにょぽにょだぞー!」って言ったら
笑ってた。

今朝は朝から胃が痛い。。。

歳とともに、おかしなことすると、体に即ひびくようになってきた。

顔に吹き出物も。。。

ああ、後悔。

いまさら「ヨガ」

熱しやすく、さめやすい・・・わたしとしては、
ちょっと興味をもったら、突撃でほしいもの手に入れて、
体験してしまう・・・くせがあります。

もともとバレエを子供の頃にならっていたので、
内部筋肉を使う運動は好きです。

そんなわけで、いまさらながら、数年前から流行のヨガへの興味が
あふれんばかりの今日この頃。

書籍はいろいろ読んだのですが、宗教的、精神面での勉強量が多そうなのに
ちょっぴりたじろいだものの、心身の爽快感が高いことがわかり、
寝る前や、ちょっとした時間にポーズをしてみています。

DVDも手に入れたのでも、これもチャレンジしてみたら、
翌日からだ中が痛いこと痛いこと。。。

でも、きもちいいのです。

体育会系の私としては、汗流して体鍛えるのも大好きですが、
バレエやヨガのような、静の運動?もやっぱり
この年になると、魅力を感じてやまないのであります。

いずれにしても、メタボが話題の昨今。

食もさることながら、やっぱり人間は運動を続けることが
大事だと思わずにいられません。

ちょっとづつ、がんばります。。。

おとりよせ by 佐伯チズ

最近、お肌を気にしてます。

年齢を思い切り感じるようになって、
やっと、自然派化粧品や書籍を読むようになりました。

でも、もともとずぼらだから、あまり手のかかる化粧品は
好きじゃないし、信じてない。。。

ヘチマ化粧水だけで50年、という叔母の肌がぴかぴかで
つるつるなのを見ると、高価な美容液などに疑問感じてしまうからです。

でも、さすがに最近、年齢が思い切り出てきた肌を
鏡で見るとこわくなって、あの有名美容アドバイザーの本を
色々図書館で目にして読んでは、知識を得てます。

なのに。。。。

一番、興味を持ったのが「美肌食」という本。

食べ物がとても大事、という趣旨なんですけど、
佐伯チズさんは、美味しいものをおとり寄せするのが好きで
あちこちの美味しいものをよくご存知。

お取り寄せの本も出していらっしゃる。

そっちの方に興味を持ってしまい、
本に書かれている美味しい黒豆やらお菓子を
ネットで調べて、手にいれてます。

美味しいもので、気持ちがハッピーになる、、、というのは
とても大事だと思うので、
シアワセのお裾分け・・・ですね。

おとりよせ調査が楽しい今日この頃です。